読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dámela

メキシコ生活をたっぷりと

ファーストクラスに乗ってメキシコ到着!

 

こんにちは!

今回はついにメキシコについての記事です!

 

成田を8月4日に出発→香港で10時間のトランジット兼観光→数日間のサンフランシスコ旅行→LAX乗り継ぎ→8月9日夕方、BJX(グアナフアトの空港)到着

 

そして、サンフランシスコ→LA→グアナフアトのフライトはなんとファーストクラスに乗ってみました!エコノミーとファーストの値段が1万円しか変わらなかったので、夢だったファーストクラスにしてみました。

小さい飛行機だったのですが、席はかなりゆったり、機内食の食器もプラスチックじゃない上におかわりまでできました!あと、デザートのぶどうがやけに甘くて美味しかった(笑)

ただ、ファーストクラスに乗ってはしゃいでる人と思われたくなくて写真はとれませんでした(笑)恥を忍んで撮っとけばよかったかなぁ…

 

ちなみに、『人生の100のリスト』という本を知っていますか?私の大好きな本の一つで、実はメキシコにも持ってきてます。この本はかなりオススメなので、詳しい内容は是非実際に本を読んでみて欲しいのですが、この本をよんで私自身も自分が人生でやりたいことを100個書いたリストを1年くらい前につくりました。その中に“ファーストクラスに乗る”という夢もあったのでこれで1/100達成です!

books.google.com.mx

 

 

そんなこんなで超快適なフライトを終えて、グアナフアトに到着しました!

グアナフアトはざっくり説明するとメキシコのちょうど真ん中らへんにある州です。首都のメキシコシティからだとバスで5時間、飛行機で1時間くらい北にいった所にあります。

そして私の住むグアナフアト州のグアナフアト市はカラフルな町並みが有名で、世界遺産にも登録されています!“グアナフアト”でひとたびググればカラフルな写真が沢山ででくると思います(笑)

こちらは私的グアナフアトおすすめスポットNo1のピピラの丘から見た街です。

写真をみてわかるようにピピラにたどり着くには結構な坂や階段をのぼります。ロープウェイも往復50ペソ位であるのですが、ここは坂だらけの街を堪能してみるのもいいと思います。

真ん中に見える黄色い建物は教会、その奥の白い大きい建物はグアナフアト大学です。この写真に写っている大学は法学部の建物で、他にも町中にいろんな学部のキャンパスが散らばっています。私も大学に通っているのですが、私のキャンパスは写真に写っている町の中心からバスで10分くらいの山の上にあります(笑)

f:id:damela:20170429073622j:plain

 

こちらはピピラのロープウェイ乗り場の近くにあるテアトロフアレス(フアレス劇場)

f:id:damela:20170429075034j:plain

 

こちらはメルカドイダルゴ(イダルゴ市場)

この市場は食品から民芸品、お土産ものまで色々なものがそろってます!

f:id:damela:20170429075334j:plain

 

 そして、そして、グアナファトはミイラでも有名なんです…!

ミイラといってもエジプトのミイラみたいに包帯でぐるぐる巻きになったのを想像していると違いにびっくりすると思います。グアナファトは乾燥していて、土に鉱物がまざっているので、普通に埋葬した遺体がそのままミイラになるんです。服を着たミイラから、胎児のミイラまで、様々なミイラが展示されてますが…

やっぱりちょっと気持ち悪いので、ここでは写真はやめときます(笑)

気になる方はググってみてください。

 

といったかんじで、本当にかなりざっくりとした私が住み始めたグアナファトの説明になりました!

これから、今回紹介した観光地も、もっとローカルな場所も細かく記事にしていけたらなぁとおもってます: )